エステティックサロンと医療機関の脱毛方式は異なる

エステティックサロンと医療機関の脱毛方式は異なる

エステティックサロンと医療機関の脱毛方式は異なり、エステティックサロンの脱毛方式は光脱毛、医療機関の脱毛方式は医療レーザー脱毛です。

 

どちらも効率よく全身の脱毛をすることができますが、エステティックサロンの脱毛は肌への作用が穏やかで、痛みをほとんど感じることなくスピーディーに施術を行えるのが特徴です。
痛みが少ないのでVIOゾーンの処理など、肌がデリケートな部分や敏感肌の方に適した施術と言えます。

 

エステティックサロンの脱毛は、セット料金になっているところと月額制のところ、その都度施術を受ける部分につき支払いが生じるケースなど、料金の支払い形態も様々です。
なるべく安く施術を受けたい方は、お試しキャンペーンやセット割引などを利用するのがおすすめです。

 

医療機関の医療レーザー脱毛は、永久脱毛が可能なのでムダ毛処理の手間を省きたい方に適しています。

 

エステティックサロンの脱毛では永久脱毛はできないため、定期的なお手入れが必要になるのに対し、医療機関のレーザーだ脱毛は数回通って施術を受けた後は処理が必要なくなる永久脱毛なので、その後の処理が大変楽になるのが特徴です。
費用はクリニックによって大きく異なりますが、一か所あたりその都度払いのクリニックが一般的です。
脇下の脱毛で1回あたり数千円のクリニックが特に人気です。

 

医療機関のレーザー脱毛でも割引券や回数券の制度を設けているところもあり、全身脱毛など複数個所の施術を希望する方に人気です。
医療機関で安くレーザー脱毛を受けるには、こうした割引制度を上手に利用するのが良いでしょう。

 

レーザーは出力が高めですので、肌トラブルがある時や日焼け後に照射するのは控えることが推奨されています。
照射後の日焼けも肌トラブルの原因となりますので、衣類やUVクリームでの保護が必要です。