脇脱毛は6回目の施術を境に効果がはっきりと目にみえた

脇脱毛は6回目の施術を境に効果がはっきりと目にみえた

私は永久脱毛ではありませんが両脇のレーザー脱毛を経験しました。

 

きっかけは電車にあるキャンペーンの広告をみて、この安さなら試してみようと思ったからです。そのキャンペーンの内容が両脇の脱毛だったので脇の施術を受けたのですが、初めは何も知識がないためとても不安でした。まだ脱毛の経験がない方や実際に通っていてもなかなか効果が現れてこず不安になっている方もいらっしゃるでしょう。私の場合数回通ってなかなか効果が見えず不安になりましたが、根気良く通い続けてみました。

 

すると6回目の施術を境に効果がはっきりと目にみえた記憶があります。それ以前にも変化はありましたが、変化とは自己処理がしやすくなったというものです。なんとなく毛の一本一本が細くなったような気がしましたし、その結果全体的に毛の量が減ったように感じました。自己処理が楽になるのはとてもありがたいことなのですが、脱毛を受けようと思って通う方は「自己処理がほとんどいらないようなツルツル肌になりたい」という思いが強いと思います。

 

私もそう思って通い続けたのですが、6回目の施術を終えると、全く剃らなくてもいい時期がきました。さすがに永久脱毛ではないので完全に自己処理が不要という訳ではなく数週間後にはチクチクと生え始めてしまいましたが、それでも以前に比べれば断然綺麗且つ楽になりました。よって、「脇の脱毛は本当に効果があるのか?」という問いに対しての私の答えは、「ある!」です。

 

もちろん個人差もありますし、もしかしたら6回目の施術を待たずにもっと早く効果が現れる方もいらっしゃるでしょう。そんな中でいずれの方にも言えるのは、「根気良く続ければ少なからず自己処理が楽になる」ということです。もし通いたいけど効果があるのか分からず踏み出せないという方、通い始めたけどまだ効果が出ておらず不安に思っている方がいましたら是非この体験談を参考にしていただけたらと思います。